Switch用プロコンのスティック入力がおかしくなったので掃除した

公開日時

Switch用プロコンの左スティックの入力がおかしくなってしまい、キャラクターが勝手に動いたり突然止まったりするのが頻発するようになってしまった。

↓に沿って補正を試してみるも、補正実行時にスティックが反応せず次の画面に進めず挫折。

そこで、↓の記事を参考にさせていただきプロコンを分解してスティックの掃除をすることにした。

分解と言ってもプラスドライバーを使ってネジを取り外すだけなので手軽に対応できた。

スティックのキャップを外したあと、センサーにPC用エアダスターを吹きかけて掃除した所、ホコリの塊が出てきたのでおそらくこれが原因だろう。

キャップを戻して、ネジを締めて元通りに。

Switch本体につないで再確認したところ、勝手にスティックが反応する現象は収まった。

プロコンのスティック部分は汚れが溜まりやすいので定期的に掃除したほうが良さそうだ。


Related #game

深夜廻

Dorfromantik

WITCHER3

Steamサマーセール

Legend of Keepersで蜘蛛モンスターを手に入れる

半日~1日後に専用コードが送られてきた