GitHub app is built on Slack's workspace apps which are now deprecated

公開日時
更新日時

SlackのGitHub appがdeprecatedになったとのことで、新アプリにアップグレードしてくれとの警告が出ていたので対応した。

slack github

移行前のGitHub appを残したままアップグレードをすれば設定もそのまま移行されるとのことだったが、無料プランのSlackチームかつすでにSlack appが10件インストールされていたため、新appのインストールができなかった。

そこで旧GitHub appをアンインストールしたが結果は変わらず…

利用頻度の低い別appをアンインストールしたところGitHub appをインストールできるようになった。

旧GitHub appを消してしまったので、Slackチャンネルごとのリポジトリのサブスクリプション設定を手動で行った。

/github subscribe owner/repo
/github subscribe owner/repo comments

参考


Related #slack

jsでSlack Webhookを送信する

公式のWebhook SDKを使うと手軽

時間のかかるコマンドの実行完了時にslack通知するようにする

slackcatを使って通知するようにした