CloudWatchアラームを一時的に無効化する

公開日時

CloudWatch Alarmを一時的に無効化したい場合、マネージメントコンソールからは無効化できないことが分かった。

↓のようにAWS CLIで disable-alarm-actions を使用して無効化する必要がある。

aws cloudwatch disable-alarm-actions --alarm-names {your-alarm-name}

コマンド実行後にマネージメントコンソールでAlarm一覧を確認すると、該当のAlarmの通知が無効になっている。

watch alarm1

元に戻す場合は enable-alarm-actions を使用する。

aws cloudwatch enable-alarm-actions --alarm-names {your-alarm-name}
watch alarm2

Mackerelのように管理画面でアラート通知をオフにできるようになるといいな。

参考


Related #aws

RDSを定期的に停止するLambdaを作る

手動起動は大変なので

Step Functionsステートマシンから別のStep Functionsを呼び出す

複雑なステートマシンを小さいステートマシンに分割しておけばテストと確認がやりやすくなる

マネージメントコンソール上のエディタでLambdaのコードを書く際にnpmライブラリを追加したい

ローカルでライブラリをインストールしてからインポートする必要があった

AWSのコスト異常検出を設定する

意図しない課金を防ぐためにとりあえず設定しておくと良さそう

AWS SESでメールを受信してGmailに転送する

独自ドメインメールの送受信ができるようになった