Mi band 3の心拍数をヘルスケアに連携する

Mi band 3の心拍数をヘルスケアに連携する
公開日時
更新日時

追記

最近のMi Fitのアップデートで心拍数も問題なく同期されるようになっていた。

なのでこの記事で紹介しているAmazToolsはインストールしなくても大丈夫。

追記ここまで

AppleWatchを使って日々の活動を記録している。

本当は寝ている間の心拍数計測と睡眠分析もしたいが、AppleWatchは電池が1日しか持たないので寝る前に充電する必要があるため記録ができない。

そこで寝るとき専用の安いスマートウォッチがないか探していたところMi band 3が良さそうだったので買ってみた。(最近カラーディスプレイになったMi band 4が発売された)

電池の持ちが良くて一回の充電で1ヶ月ほど使えるのでとても楽。

ただ、iOSのヘルスケアとの連携をする際に、公式のMi Fitアプリだと心拍数の同期ができなかったので対応方法をまとめておく。

初期設定

  • AmazToolsをインストールする
  • 「Settings」=>「Sync with Health Kit」を「On」にする

以降、朝起きたらデータを同期

  • Mi Fitを開いてbandを同期する(睡眠記録がヘルスケアに同期される)
  • AmazToolsを開いて「Sport Activity」=>「Sync」を実行(心拍数がヘルスケアに同期される)

時々Sync successedになっていてもヘルスケアに連携されていない場合があるが、これで24時間の心拍数がヘルスケアで確認できるようになった。

参考


Related #ios

Anker PowerLine III USB-C & ライトニングケーブル

30cmの短いケーブルなので場所を取らず持ち運びに最適

CloudflareのWARPを使う

自前でVPNサーバを立てる必要がないのでお手軽

iPhone8からPixel3aに乗り換え

iPhoneを自宅用のサブ機として使うことにした

Microsoft AuthenticatorからIIJ SmartKeyに乗り換え

OSが異なる場合はMicrosoft Authenticatorの復元ができないことが判明したため