RaspberryPi4にDocker環境を構築する

公開日時
更新日時

RaspberryPi4を活用するためにDocker環境を構築することにした。

インストール

curl -sSL https://get.docker.com | sh

sudoなしでdockerコマンドを実行できるようにpiユーザをdockerグループに追加。

sudo usermod -aG docker pi

バージョン確認。

docker -v
Docker version 19.03.5, build 633a0ea

Docker HubでARM対応のイメージを探す。

RubyもARMに対応していたので試してみる。

docker run --rm ruby:2.6 ruby -v
ruby 2.6.5p114 (2019-10-01 revision 67812) [arm-linux-eabihf]

ちゃんと動いた。

docker-composeのインストール。

pip3 install docker-compose

バージョン確認。

docker-compose -v
docker-compose version 1.25.0, build b42d419

これでDocker環境を構築できた。

参考


Related #raspberry pi

speedtest-cliをアップデートをする

v2.1.3に更新

RaspberryPi ZeroにNode.jsの最新版をインストールする

vercel/install-nodeを使うと手軽にインストールできた

omxplayerでの動画再生をバックグラウンドで実行する

no-keysオプションをつけるとバックグラウンド実行が可能になる

raspberry piでrc.localのログを確認する方法

sudo systemctl status rc-local.service

mjpg-streamerを使ってストリーミング配信

自動起動できるようにした