grocyで自宅の食材管理をする

公開日時

ホットクックを買ってから自炊する機会が増えており、冷蔵庫の食材管理をするツールが欲しいなと思っていたところ、「grocy」というツールを知ったので使ってみることにした。

基本的な使い方はGIGAZINEの記事が参考になる。

grocy-dockerを使うと[[docker-compose up]]するだけで使えるので、RaspberryPi3上で動かすことにした。

事前にProductとして食材を個別登録するのが手間ではあるが一度登録すれば、在庫管理ができるようになるので「冷凍庫に米があと何杯分残っているか?」というのがブラウザから確認できるようになるので便利。

色んな食材を管理したい場合は手間のほうが増えて大変になる感じがするので、同じ食材を食べ続けるのが苦にならない人はgrocyオススメ。


Related #docker

docker-compose build時に「no Space Left on Device」が発生

1年前にも同じエラーにハマってた

next exportで書き出した静的サイトのconsoleに _next/data/xxx/.json 404エラーが出力される

Next.jsバージョンをv10.0.4にアップデートした

docker-compose.yamlでCPUとメモリ制限をかける

deployキーを設定することで制限をかけることができる

Dockerのデータ保存場所を変更する

/etc/docker/daemon.jsonに追記