iOS SafariでGoogle Analyticsによるトラッキングを無効化する

公開日時

PCの場合はGoogleアナリティクス オプトアウト アドオンで特定のサイトのみGAを無効化することができるが、iOS端末(Safari)の場合はオプトアウトアドオンが存在しない。

とはいえ手持ちのiOS端末からのアクセスをGA計測対象に含めたくなかったので対応方法を調べたところ、「AdFilter」を使うことでGAを無効化できた。

高度なブロック => GoogleアナリティクスをON

この状態でサイトにアクセスしてもGAのリアルタイム計測の値は変化しなかったので無効化は成功。

サイトごとに個別に設定したい場合は「サイト別設定」でドメインを指定すると良い。


Related #ios

iPhoneでGoogleスプレッドシートを編集する

アプリを入れるとできる

iPhone 13 miniで連続撮影をする

左スワイプは難しい

XCodeでVimキーバインドを使うためにXVim2を入れる

xcodebuildにも署名を追加する必要があった