Firebase Functions呼び出し時に Error: function terminated. が発生した場合

公開日時
yarn run firebase deploy --only functions

上記コマンドでFirebase Functionsをデプロイした後、動作確認しようとした際にFunctionが呼び出せないエラーが発生した。

Firebase Consoleでエラーログを確認しても↓しか記載されておらず詳細な原因が分からない。

Error: function terminated.
Recommended action: inspect logs for termination reason.
Additional troubleshooting documentation can be found at
https://cloud.google.com/functions/docs/troubleshooting#logging
Function cannot be initialized.

この場合、ローカルで↓を実行するとエラーの詳細が確認できる。

yarn run firebase functions:log

今回の場合、Functions内で firebase-admin ではなく firebase を読み込もうとした凡ミスが原因だった…

Detailed stack trace: Error: Cannot find module 'firebase/firestore'

参考


Related #firebase

YouTubeの「Firebase Release Notes」プレイリスト

最新のアップデートの概要を把握するのにちょうど良い

Firebase Extensions

Functionsを実装する際の参考になる

Cloud FunctionsでFirebase Authenticationの認証情報を取得する

functions.https.onCallを使用している場合はcontextパラメータを受け取ることができる

Nuxt.jsのservice workerで環境変数を切り替えられるようにする

設定情報をハードコードしたくなかったので、ビルド時にnodeコマンドでファイル生成を行い環境変数を切り替えられるように対応した。

CloudFunctionsを使ってFirestoreのサブコレクションを削除する

CloudFunctions内でFirebase CLIのdeleteコマンドを呼び出すことで一括削除ができる