[Action Required] Free Container Scanning ends

公開日時
更新日時

GCPから↓の件名のメールが届いた。

[Action Required] Free Container Scanning ends May 19, 2021;
Normal billing begins July 1, 2021

コンテナイメージの脆弱性スキャン機能が有料になるので、設定を確認してねとのこと。

そもそも何のプロジェクトで使っていたかを覚えていなかったので、メールに案内のあった支払いレポートで該当プロジェクトを確認することに。

サービスのフィルタで“Container Registry Vulnerability Scanning”にチェックを入れる。

gcp price2

直近のレポートでは使っている形跡がなかったが、期間を2018年〜に切り替えてみたところ該当プロジェクトを発見。

gcp price

プロジェクトを切り替えて、"Container Registry"のページに移動すると、ここにも料金プラン変更のアナウンスが記載されていた。

gcp price3

設定画面に移動して、「脆弱性スキャンを無効にする」をクリックして対応完了。

参考


Related #gcp

Cloud Runを試す

helloworldコンテナを試した

ngrokの代わりにinletsを使う

固定ドメインが設定できるのでbot開発に便利

inletsで複数ドメインが使えるようにする

CaddyのCloudflare Pluginを使ってワイルドカード証明書を設定した

Cloud Datastoreのローカル環境をDockerで構築する

CloudDatastoreエミュレータとgoogle-cloud-guiの環境を構築

gcloud configでアカウントを切り替える

gcloud config configurations activateで切り替える

Cloud RunアプリをCloud Buildでデプロイできるようにする

特定のブランチにpushしたらデプロイできるようになった