yamlで空配列を定義する

公開日時

OpenAPIでExample Responseを定義する際に、空配列を返すようにしたかったので記法を調べた。

普通の配列の場合は↓のように書く。

some:
  - id: 1
    name: hoge
  - id: 2
    name: fuga

空配列の場合は他言語と同様に [] を使う。

some: []

参考


Related #js

Next.js 11

手軽にアップグレードできた

仕事ですぐに使えるTypeScript

奥が深い

prismのモックサーバはexamples定義からレスポンスを返してくれる

仕様書を作る際はexamplesも定義するようにしておきたい

明日のゴミ収集対象をSlackに通知する

これでもう翌日のゴミ収集内容に迷わない