mochaで一部のテストのタイムアウト時間を伸ばす

公開日時
更新日時

mochaを使ってjsのテストを書いていた際に↓のタイムアウトエラーが発生した。

Error: Timeout of 20000ms exceeded.
For async tests and hooks, ensure "done()" is called;
if returning a Promise, ensure it resolves.

一部のテストのみが時間のかかる処理を行っていたので↓のようにして該当のテストのみタイムアウト時間を伸ばすようにした。

it('should success', async function () {
  // heavy test
}).timeout(60 * 1000) // 1 minute timeout

参考


Related #js

Next.js 11

手軽にアップグレードできた

仕事ですぐに使えるTypeScript

奥が深い

prismのモックサーバはexamples定義からレスポンスを返してくれる

仕様書を作る際はexamplesも定義するようにしておきたい

明日のゴミ収集対象をSlackに通知する

これでもう翌日のゴミ収集内容に迷わない