Apple Trade Inで古いiPhoneを下取りに出した

公開日時
更新日時

iPhone 13 miniの購入時にApple Trade Inで古いiPhoneを下取りに出したので次回のために手順をまとめておく。

iPhone購入時

  • iPhone購入時に下取りに出すオプションを指定する
  • 古いiPhoneのシリアル番号と現在の端末の状態を入力して概算見積もりを出す
  • この時点では下取り前なので新しいiPhoneの金額を全額支払う

iPhone購入後に下取りの詳細情報を入力

  • 「下取りの手続きのために少し情報が必要です」というメールが届くのでメールに記載のリンクから手続きを行う
    • iPhone購入時の住所、氏名が記載された身分証明書を提出(免許証、健康保険証)
    • 記載の注意事項をよく読む(健康保険証の場合はマスキングの画像加工が必要だった)
  • 手続き開始から14日以内に集荷してもらう必要があるが、データ移行の確認期間も必要なので7日後に集荷を依頼

iPhone受け取り後

集荷前日

  • 古いiPhoneのケース、保護フィルムを外しておく
  • 集荷前日にメールが送られてくるとのことだったがメールは来なかった
  • Apple Storeアプリで下取りのステータスを確認すると前日の夜に「下取りキットを配送中です」と表示されていた
trade

集荷当日

  • 集荷当日にヤマトの配達員さんが古いiPhoneを回収に来てくれた
  • iPhoneのみを渡して完了
  • 集荷当日の夜に「リマインダー:お客様が予約された配送業者が明日お伺いします」というメールが届いた

集荷2日後

  • 「お客様への返金を処理中です。」というメールが届き、下取り金額が確定する
  • iPhone購入時のクレジットカード宛に下取り金額が返金される

前日にリマインダーメールが来なくて焦ったが、これで無事下取りが完了できた。


Related #ios

XCodeでVimキーバインドを使うためにXVim2を入れる

xcodebuildにも署名を追加する必要があった

iPadでブログを書く環境を整える

iPadOSにしてからショートカットキーが使いやすくなった

iOSで無料WiFiに接続したら自動でVPNを有効にする

オンデマンド接続用のプロファイルを作成することで自動VPN切り替えができるようになる