VSCode + PrettierでRubyのコードを自動フォーマットする

公開日時
更新日時

VSCodeで小規模のRubyスクリプトを作った際に、保存時に自動でフォーマットを実行したかったのでPrettierの設定を行った。

prettier/plugin-rubyを導入する。

gemとしても提供されているが今回はnpm packageを使用した。

yarn add -D prettier @prettier/plugin-ruby

続いて .vscode/settings.json を追加。

{
  "[ruby]": {
    "editor.formatOnSave": true
  }
}

これで保存時に自動でフォーマットが実行されるようになった。

配列の自動フォーマットは無効化したかったので .prettierrc に↓を設定した。

{
  "rubyArrayLiteral": false
}

他の設定値については↓のREADMEに記載されている。


Related #vscode

VSCodeでRubyのコード補完と関数ジャンプができるようにする

ruby拡張とsolargraph拡張を入れる

VSCodeで特定のファイルだけeditor.formatOnSaveを無効化する

ファイルタイプを指定することで、そのファイルタイプのみ無効化できた

VSCodeでRails環境を整える

ショートカット大事

VSCodeでGoの開発ができるようにする

F5コマンドで実行できるのが便利