VSCodeでRubyのコード補完と関数ジャンプができるようにする

公開日時
更新日時

VSCodeでRubyのコード補完と関数ジャンプができるようにしたかったので↓の拡張をインストール。

拡張をインストールしつつ、solargraphが必要なのでgem installで追加。

gem install solargraph

これでコード補完が効くようになる。

関数ジャンプについては設定画面で「Ruby: Intellisense」を「rubyLocate」に設定する。

vscode ruby

これで関数呼び出し箇所でF12を押すと関数定義にジャンプできる。

また、Macの場合は「Ctrl -」で元のファイルに戻れる。

参考


Related #vscode

VSCodeで特定のファイルだけeditor.formatOnSaveを無効化する

ファイルタイプを指定することで、そのファイルタイプのみ無効化できた

VSCodeでRails環境を整える

ショートカット大事

VSCodeでGoの開発ができるようにする

F5コマンドで実行できるのが便利

VSCode RemoteでWindowsマシンに接続する際にstderr> 'uname'エラーが発生

言語設定を変更する必要があった