1PasswordからBitwardenへ移行

公開日時

1Passwordのライセンス更新が近づいてきたので、本格的にBitwardenに乗り換えることにした。

1Passwordでの対応

  • ライセンスサブスクリプションの削除

更新期限になるまでは引き続き使える。

  • 保管庫ごとにエクスポート

Bitwarden側では保管庫ではなくフォルダで管理することになるので、一括インポートでゴチャ混ぜにならないように保管庫ごとにエクスポートをするようにした。

Bitwardenでの対応

※ PCにBitwardenアプリをインストールして実施

  • 保管庫1のインポート

コマンドラインでインポートを行う。

bw login
bw import 1password1pif vault1-data.1pif
bw sync
  • 保管庫1用のフォルダを作成し移動

一括で移動したかったが複数選択ができなかったので1件ずつ手動でフォルダに移動した。

  • 保管庫2のインポート
bw import 1password1pif vault2-data.1pif
bw sync

bw logout
  • 保管庫2用のフォルダを作成し移動

保管庫1と同様に1件ずつ移動していく。

  • Chrome拡張のインストール

これでPCのパスワード管理ツールをBitwardenに移行できた。

スマホアプリを入れてログインすればスマホにも自動で同期される。

参考


Related #tool

Lighthouse Scoring Calculatorを使う

Lighthouse計測結果画面の「See calculator」から確認できる

ZapierでGmailの新着メールをSlack通知する

GmailAppではなくEmail Parserを使う

Build your own octocat

ExtraVolumeConfigでBluetooth音量を調整する

寝る前に最適な音量で音楽が聴けるようになった