個人用GitHubリポジトリにDependabotを導入した

公開日時
更新日時

今まで作ったアプリケーションやツールをGitHubリポジトリにpushしているが依存ライブラリの継続的なアップデートができていなかった。

何かいいツールはないかと探していたら、Dependabotというサービスを発見。

Microsoftが買収してDependabotもGitHubの一員になったらしい。

private/publicリポジトリ共に無料で使えるのはありがたい。

とりあえずインストールして、いくつかのプロジェクトに導入してみた。

自動でPull requestを作ってくれるので便利。

細かい設定は後々足していこう。


Related #tool

ExtraVolumeConfigでBluetooth音量を調整する

寝る前に最適な音量で音楽が聴けるようになった

GoogleFormからDayOneに記録する

IFTTTと組み合わせて記録できるようにした

herokuにブランチをpushする

branch_name:masterでpushする

知らぬ間にGoogleカレンダーにスパムイベントが登録されていた(Your Samsung is ready for Pickup)

Gmailから自動で予定を追加する機能を悪用したスパムらしい